1. Cup of Excellence 2015 1位 ニカラグア ブエノス アイレス農園

白ブドウ、アップル、複雑で繊細な風味

Cup of Excellence 2015 1位 ニカラグア ブエノス アイレス農園

≪カップ・オブ・エクセレンス受賞豆≫
Cup of Excellence2015 ニカラグア 1位
Buenos Aires ブエノス アイレス

国名:Nicaragua / ニカラグア
地域 :Nueva Segovia / ヌエバ セゴビア
生産者:Luis Emillo Valladarez / ルイス エミリオ バヤダレス
農園名:Buenos Aires / ブエノス アイレス
標高:1,200m〜1,500m
品種:マラカトゥーラ
生産処理 : ウオッシュド

ブエノスアイレス農園はホンジュラス国境に近いニカラグア北部のヌエバセゴビア県ディピルト市にあります。標高は1,200m〜1,500mに位置しており、この農園はレインフォレスト・アライアンスの認証を取得しています。
ブエノスアイレス農園は1950年代から営まれており、47haの農園ではカトゥーラ、マラカトゥーラ、ヴィジャサルチ、ジャバ、イエローカトゥアイ、マラゴジッペが栽培されています。
農園主のバヤダレスは、今回のオークションによる売り上げを地域のコミュニティへの還元と、従業員のための設備投資に当るそうです。
2008,2009,2014と14位に入賞し続け、ブエノスアイレス農園は今回ついに1位に輝きました。
驚くほど透明感があり繊細で複雑な風味をお楽しみください。

2015年ニカラグア カップ・オブ・エクセレンスで第1位に輝いたトップ・オブ・トップです。

スコア 89.69点

下記が国際審査委員による評価コメントです。
アロマ/フレーバー:タンジェリン、サトウキビ、白ブドウ、レッドアップル、ブラックカラント、cコーヒーブロッサム酸味:リンゴ酸、クエン酸、酒石酸その他:素晴らしい透明感、明るい、バランスの良い