1. Cup of Excellence 2015 ブルンジ ムトゥンバ

プラム、ハニー、トロピカルフルーツ、なめらかな質感

Cup of Excellence 2015 ブルンジ ムトゥンバ

≪カップ・オブ・エクセレンス受賞豆≫

2015年ブルンジ カップ・オブ・エクセレンスで第5位に輝いたトップ・オブ・トップです。スコア 88.92点

Cup of Excellence2015 ブルンジ5位
Mutumba ムトゥンバ

国名 : ブルンジ
処理場 : ムトゥンバ コーヒーウォッシングステーション
生産者 : Pauline Ntaconkurikira
地域  : ンゴジ地区
標高 : 1,500m
品種 : ブルボン
生産処理 : ウォッシュト

ムトゥンバ コーヒーウォッシングステーションは北ブルンジ、ンゴジ州、ブシガにあります。ムトゥンバは標高1,500mに位置います。多数の農家がコーヒーを持ち寄って成り立っていますが、それぞれの農園には平均で500本のコーヒーの木があるようです。
品種はブルボン種で収穫は2015年の4月にされ、乾燥はアフリカンベッドで天日乾燥をしています。
ムトゥンバはSogestal Kayanzaというグループが所有しています。コーヒーチェリーを持ち寄った15グループのうち7グループがIWCA(International women’s coffee alliance/国際ウィメンズコーヒー協会) ブルンジ支部の会員であり、IWCA Burundiブランドとして販売されます。
そして今回のロットが見事にcup of excellenceに輝きました。

商品説明

下記が国際審査委員による評価コメントです。

Aroma/Flavor:Plum, papaya, mango, blueberry, peach, black currant, nougats, honey, tapiocaAcidity:Citric, juicy, malicOther:Sticky mouth feel, creamy, chocolate finish, long finish, syrupy