1. エルサルバドル モンテシオン農園 シェキーナ

《中煎り》
100g ¥690 / 250g ¥1,380
- メープルシロップ、グレープ

エルサルバドル モンテシオン農園 シェキーナ

          :  エルサルバドル

エリア    :  アパネカマウンテン

生産者    :  Liliana Urrutia de Narvaez

農園名    :  モンテシオン農園

標高       :  1,500~1,700m

品種       :  シェキーナブルボン

精製方法 :  ウォッシュト

モンテシオン農園はカフェタイムが毎年訪れている中米エルサルバドルの生産者です。グアテマラとの国境に近いアワチャパンの近くにあります。農園はアパネカ山脈の中腹に位置していて、コーヒー生産に適している火山性土壌にあります。またモンテシオンでは有機肥料を有効に利用しているため、土壌は柔らかく保たれています。

シェキーナブルボンという品種はここの農園で発見されたブルボン種の変種です。実はとても大きく、非常に甘いチェリーをつけます。品質の良さはブルボン由来で、バランスの良い味とチェリーを思わす風味が魅力のコーヒーです。今回のコーヒーはモンテシオン農園が所有する3地区の中でも、最も標高が高く優れたコーヒーを生産しているシェキーナ地区のものです。