1. コーヒー生豆 インドネシア マンデリン ラスナ ナチュラル 重厚感と立体感のある飲み口

税込価格 100g ¥427 / 1kg ¥2,516
– 重厚感と立体感のある飲み口

コーヒー生豆 インドネシア マンデリン ラスナ ナチュラル 重厚感と立体感のある飲み口

※複数ご購入の場合も一袋にまとめて送付させていただきます。
京都のスペシャルティコーヒー専門店 カフェタイムが買い付けるインドネシアのコーヒー生豆です。 
国名:インドネシア 
農園名: ワハナ 
地域: 北スマトラ州 
標高: 1300m 
品種: ラスナ 
処理方法: ナチュラル 
SCAJ式 カッピングスコア : 88点

インドネシアのコーヒー生産地は主にジャワ島、スラウェシ島(カロシ、トラジャ)、スマトラ島で栽培されています。スマトラ島の北スマトラ州とアチェ州などで栽培されるコーヒーはこの地域に住む民族名でもあるマンデリンとして有名です。このワハナ エステートのコーヒーもマンデリンという事になります。ラスナ種はティピカ種とハイブリッドティモールの交配種と言われています。この品種はスマトラ島で誕生し、土壌との相性の良いワハナ農園で多く栽培されています。ナチュラルならではのワインの様な風味も感じることができます。ぜひお楽しみ下さい。