1. ホーム
  2. 取扱い商品
  3. コーヒー生豆 インド アラクバレー ナチュラル


- ワイニー、ドライフルーツ、スパイシー、完熟豆の強い甘さ

コーヒー生豆 インド アラクバレー ナチュラル

■味の特徴
おすすめ焙煎度合い:中煎り〜深煎り
プロファイル:ドライフルーツ、ベリー、スパイシー、しっかりとした甘さとコク

■農園情報
国    : インド
エリア  : アラクバレー
生産者  : 指定部族農業協同組合
標 高  : 1100m
品 種  : S795、セレクション4、セレクション5、コーベリー
精製方法 : ナチュラル

■生産者の紹介
アラク・バレーはインド南東部のアーンドラ・プラデーシュ州にあります。NGO団体によりコーヒーの栽培から生産処理、管理などの技術提供の支援を受けています。地域全体の生活向上に関わるあらゆる事に取り組み、生産者と共に努力しています。このコーヒーは生産者、政府、民間団体が一丸となって努力して作り上げてきたコーヒーです。
農薬は一切使用せず完全にオーガニック肥料で栽培しています。
現在では10,500ものコーヒー農家が関わり、世界最大規模のオーガニック団体にまで成長しました。
タイムズクラブでは10年前より毎年、品評会に審査員として参加してアラクのコーヒーと関わり続けています。
完璧な処理工程を経た事によるクリーンカップと、完熟したコーヒーチェリーのみを摘み取ったことによる強い甘さが感じられます。