1. 8月の2割増量コーヒー豆 『グアテマラ マラカトゥラ』

8月の2割増量コーヒー豆 『グアテマラ マラカトゥラ』

8月の2割増量コーヒー豆 『グアテマラ マラカトゥラ』

京都のスペシャルティコーヒー専門店 カフェタイムが買い付けるグアテマラのコーヒー豆です。

国名 : グアテマラ
農園名: サンホルヘ農園
農園主:  Barsen Lemus(バルセン レムス)
地域 : パレンシア グアテマラシティ
標高 : 1500m
品種 : マラカトゥーラ
精製方法: ウォッシュト

カフェタイムが毎年訪れている農園です。
サンホルヘ農園はレムス(Lemus)家が所有する農園です。農園の歴史は1954に始まり、初期は豆類やトウモロコシなどを栽培していました。その後コーヒーの栽培が始まりましたが1999年までは地元の仲介業者にコーヒーチェリーを販売していました。ですが2005年には敷地内ウェトミルや乾燥場が完成し、高品質なコーヒー作りが可能になりました。
2006年、2010年にはカップオブエクセレンスに入賞をした素晴らしい農園です。今では父親のトゥリオ(Tulio)さんに代わり息子のバルセンさんが高品質なスペシャルティコーヒー作りを引き継いでいます。

マラゴジッペとカトゥーラを掛け合わせたマラカトゥーラという品種です。グアテマラならではの重さと、品種由来の上品で爽やかな風味がお楽しみいただけます。

前の記事

次の記事