1. カップオブエクセレンス2018 ブルンジ 1位 落札

カップオブエクセレンス2018 ブルンジ 1位 落札

カップオブエクセレンス2018 ブルンジ 1位を落札しました。

先日おこなわれたカップオブエクセレンス ブルンジの世界同時オークションにて、カフェタイム(Time’s Club)が1位を落札いたしました。

このコーヒーはブルンジ北西部カヤンザ県のガタラ地区で生産されたコーヒーです。

約250の小規模生産者により持ち寄られたコーヒーチェリーをRubagabagaという処理場で処理されたロットです。

国際審査員による点数は91.43という高得点です。

審査員のコメントは下記です:

ハイビスカス、ライム、メロン、フローラル。

非常に甘く非常に透明感のあるコーヒー。

品種はブルボン。処理方法はウォッシュトです。

 

1990年代の国内情勢の悪化により、焼き討ちに合うなど、多くの困難を経て勝ち取った最高品質の証です。

カフェタイムもこのコーヒーを落札できたことを嬉しく思います。

販売までしばらくお待ちください。

前の記事

次の記事