1. カップオブエクセレンス2018 コロンビア 1位 4位を落札

カップオブエクセレンス2018 コロンビア 1位 4位を落札

カップオブエクセレンス2018 コロンビア オークションにて1位と4位を落札しました。

先日開催されたカップオブエクセレンス コロンビアのオークションにて、カフェタイムが1位と4位のコーヒーを落札しました。

1位のコーヒーはゲイシャ種のコーヒーで、非常に華やかでフローラルな風味と透き通るような透明感が特徴的です。

4位のコーヒーはコロンビア種と言う品種です。一般的には高品質なコーヒーにはなりにくい品種ですが、このコーヒーは様々なフルーツを思わす複雑でユニークなフレーバー、コロンビアらしいしっかりとしたボディ感、そして複雑な酸味が特徴の素晴らしいコーヒーです。

販売まで今しばらくお待ち下さい。

 

今回のカップオブエクセレンスの審査会には、カフェタイムのスタッフも国際審査員として参加してきました。

カフェタイムには現在3名の国際審査員がいます。

また、オーナーの糸井優子は現在カップオブエクセレンスを運営するACEの理事としても活躍しています。

今年、私たちカフェタイムの審査員は、コスタリカ、グアテマラ、ルワンダ、コロンビアの審査会に参加しています。

その国の最高品質のコーヒーを決めるこの審査会では、通常ではなかなか出会うことのできない品質のコーヒーに出会うことができます。そしてそれらのコーヒーをオークションにて購入し、皆様のもとに届けることができるのです。

ぜひそんな高品質のカップオブエクセレンス/ COEのコーヒーをお試しください。

カップオブエクセレンス審査中
1位の生産者の表彰

前の記事

次の記事