1. ホーム
  2. 取扱い商品
  3. Cup of Excellence 2018年 コロンビア 第4位 ラス・クエバス

《中煎り》
100g ¥1,680
-パイナップル、ピーチ、みかんを思わせる風味とキャンディのような甘さ、長く続く甘い余韻

Cup of Excellence 2018年 コロンビア 第4位 ラス・クエバス

☆カップオブエクセレンス 2018年 コロンビア 第4位☆
国際審査員スコア:90.91点

■味の特徴
焙煎度合い:中煎り
パイナップル、ピーチ、みかんを思わせる風味とキャンディのような甘さ、長く続く甘い余韻がお楽しみいただけます。

■農園情報
国 名 : コロンビア
農園名 : ラス・クエバス 
農園主 : Robinson Olivera
地 域 : トリマ
標 高 : 1,800m
品 種 : コロンビア
精製方法: フリーウォッシュト

■生産者の紹介
農園主であるロビンソンさんは14年前にからコーヒー生産をはじめ、当初は地元の農協組合にコマーシャルコーヒーとして販売していましたが、現在ではコーヒー生産の多様な可能性を見出し、より品質の高いコーヒーを生産する努力をしています。今回入賞した品種はコロンビア種というハイブリッドティモールとカトゥーラを掛け合わせたさび病耐性品種で、収穫量は多いものの、品質は高級な品種と比べると劣るとされていますが、今回ゲイシャ種など高級品種が並ぶ中で見事に上位入賞し、生産性の高さと栽培と処理を丁寧に行うことで素晴らしい品質が両立できることを証明いたしました。この結果はロビンソンさんの努力の賜物です。ぜひお楽しみください。